将棋の部屋

将棋の上達法や楽しみ方など、さまざまなことを提供していきます。ごゆっくりしていってください。

タグ:杉本昌隆

5日に行われた第77期C級1組順位戦の最終局で、藤井聡太七段は都成竜馬五段を126手で破り成績を9勝1敗としましたが、順位の差により上位2名に入ることができず。頭ハネで昇級を逃すという残念な結果となりました。


続きを読む

順位戦は各クラスともに大詰めを迎えていますが、中でも盛り上がりをみせているのがC級1組です。現在、藤井聡太七段と杉本昌隆七段の師弟が8戦全勝でトップで並んでいて、師弟で同時昇級という快挙が現実味を帯びてきています。

同時昇級となると1986年度B級2組の大内延之九段、塚田泰明六段(当時)の師弟以来、2度目の快挙となるようです。


続きを読む

↑このページのトップヘ