将棋の部屋

将棋の上達法や楽しみ方など、さまざまなことを提供していきます。ごゆっくりしていってください。

タグ:上達法

近年ではコンピュータ将棋の発達もあり、簡単に評価値を見て形勢判断をすることが可能な時代になっています。

しかしながら、対局中にコンピュータの評価値を参考にすることはできません。いざ実戦となると、自分自身で形勢判断をすることが求められます。形勢判断を間違えてしまうと、指し手の方向性を見失って正しい手を指せなくなってしまうのです。

通常、形勢を判断するためには次の4つの要素を考えていく必要があります。


続きを読む

tsumeshougi
将棋は逆転のゲームとも呼ばれています。

囲碁やチェスなどの他のゲームでは中盤までに大差がつくとそのまま決着することがほとんどです。しかし将棋においては信じられないような逆転劇が頻繁に起こります。それが将棋というゲームの大きな特徴なのです。

そのため、勝率を高めるには終盤力を磨くことが必須となります。終盤力を磨くことにより優勢な場面でのミスを減らしたり、逆に不利な場面でも相手のミスをついて逆転を呼び込むことができるのです。

将棋は終盤が命です。その終盤力をつけるのに最適なのが詰将棋を解くことなのです。


続きを読む

kifunarabe
将棋の上達法の1つとして有名なものに棋譜並べがあります。棋譜並べとは文字通り他人が指した将棋の棋譜を盤に並べて再現することです。

棋譜並べは面倒くさいからと敬遠する方も少なからずいるでしょう。しかし本気で将棋が強くなりたいならば絶対に棋譜並べをしてください。

効果が表れるまで多少時間はかかるかもしれませんが、数か月後には目に見えて上達が実感できるようになっているはずです。


続きを読む

↑このページのトップヘ